2017年は一昨年に続き、高岡市からフォートウェイン市に医療交流団を派遣する運びとなり、消化器内科主任部長 中谷 敦子医師、リハビリテーション科長 高畑 芳信理学療法士、主任看護師 飯澤 泉がん化学療法看護認定看護師、放射線技術科 伏江 良仁診療放射線技師の4名がフォートウェイン市にあるパークビュー病院を訪れました。

 今回の医療交流は、10月23日から27日までの5日間、がん治療、がん看護、リハビリテーション医療、放射線検査・画像診断について、両病院の現状を紹介し、意見交換を行うとともに、医師・看護師等の職種別現場研修を行い、両病院の専門分野での知識や技術等の向上を相互に図ってきました。


発表と意見交換を終えて


フォートウェイン市長表敬訪問


治療内視鏡部門でープロテクターがcolorful♪

Da Vinci手術見学ーDr.も術衣もLarge size!!


建設中のCancer Institute見学ー現場監督の身長は2m超!


Farewell Dinnerにて