高岡市民病院 臨床研修センター

  • お問い合わせ
  • 見学申込

研修医カンファレンス

研修医が救急外来で遭遇した症例を掘り下げて、月2回カンファレンスを開催します。
関連診療科の指導医が教科書に載っていない貴重な経験や知識・コツを伝授してくれます。

 

研修医向けレクチャー

各診療科の指導医または上級医から、症状、病態、疾患に対して月2回レクチャーを受けます。基本的なことからから難しいことまで幅広い内容をテーマにしています。また、レクチャーの内容について、研修医からのリクエストにも応じています。

診療科カンファレンス

各診療科ごとに開催されるカンファレンスを一覧にして掲示しており、研修医はどのカンファレンスにも自由に参加できます。

 

研修医連絡会

月1回、研修委員会委員と研修医との間で、研修中の悩みや相談、研修上の問題点について話し合います。

学会活動の推奨

学会出張は、年2回まで病院が参加費、旅費を負担いたします。
学会発表を伴う場合は、更に年2回まで病院が参加費、旅費を負担いたします。

学会活動の推奨 学会活動の推奨

指導医講習

指導体制の強化のため、指導医は臨床研修指導医講習会を受講しています。常勤医師65名のうち約6割の39名が臨床研修指導医です。

研修環境 

 研修医住宅

病院では医師用の宿舎はなく、個々のニーズに合わせたアパートやマンションを病院が借り上げ最大4万円を家賃補助します。
病院から徒歩2㎞圏内であれば、礼金・敷金は全額病院が負担します。引っ越し費用も一部補助します。