高岡市民病院では、地域からの紹介患者さんを積極的に受け入れるとともに「かかりつけ医制度」を推進して、治療方針が決定したときや急性期の治療が終了し、病状が安定した時には、ご紹介いただいた「かかりつけ医」の先生へ逆紹介し、お近くの医療機関での受診をすすめています。

 また身近な医療機関での治療が望ましい患者さんも、かかりつけ医となっていただく地域の医療機関へ逆紹介したいと考えております。

かかりつけ医を持ちましょう

先生

「かかりつけ医」とは
日常の健康管理やちょっと具合が悪い時などに相談ができ、自分の身体のことをよく分かってくれる、近くの信頼できる医院や診療所、クリニックのお医者さんです。

kakaritsukei

病状の安定した患者さんには
「かかりつけ医」への紹介を推進しています

 高岡市民病院では、専門的な検査や高度な治療が終了し、病状が安定したら、身近なお医者さんである「かかりつけ医」で継続的な治療や体調管理などをされることをお薦めしています。
 「かかりつけ医」をお持ちでない方は、ご希望に沿ったお医者さんをお探しいたしますので、どうぞお気軽に医師、看護師にご相談ください。

 

連携医療機関の紹介

 本院では、地域の医療機関との連携を推進するために地域の各医療機関に「高岡市民病院連携医療機関」へのご登録をお願いしましたところ、高岡市、射水市、氷見市の多くの先生方にご登録していただきました。

 これらの連携医療機関をご紹介する「紹介リーフレット」を掲載しましたのでご覧ください。
下のフォームから地域、医療機関名、診療科のいずれかを入力することで検索できます。

 

地域

医療機関名

院長名(ひらがな入力)

診療科選択

診療科入力