業務概要

放射線技術科では、様々な高度画像診断機器を駆使し、診療に必要な付加価値の高い医用画像情報の提供や、放射線照射による悪性腫瘍の除去や痛みの軽減を目的とした治療等も行っています。

主な業務としては、一般撮影、乳房撮影、透視、CT、血管撮影、放射線治療などエックス線を利用した検査や治療さらにMRI、核医学などの医療画像を提供しています。

本院の高度画像診断機器について

放射線部門で稼働している高度画像診断機器の特徴や共同利用について詳しくは各ボタンをクリックしてください。