採血採血室は1階と2階に設置されており、臨床検査技師が1日約200名の外来患者さんから採血の業務を行っています。
採血室受付では、尿検査、便検査、喀痰検査の受付も行っています。

採血に関して

採血室での採血は静脈採血に限定しています。
血管の確認を触診で行いますが、どうしても確認できない場合は下記のことをしていただくことがあります。

  • 駆血帯をつけた後こぶしを数回開閉していただきます。
  • 採血部位を軽くたたかせていただきます。
  • 腕を心臓よりも低い位置に下していただきます。
  • 採血部位をお湯で温めさせていただきます。

これらの方法で採血がやりやすくなりますが、時に採血をやり直すことがあります。
ご理解とご協力をお願いいたします。

採血室の流れ

下記の手順で採血をお願いしています。

採血の手順

  1. 中央受付や再来受付で発行された受信票を1階または2階採血室受付に提出し整理券(番号)を受け取り、外待合でお待ちください。採尿のある方は採尿後に採血を行います。
  2. 1階採血室は外待合ディスプレイ表示に従い中待合にお入りください。
    2階採血室は採血室からの番号で呼び込みに従って中待合にお入りください。

    1階外待合ディスプレイ

    1階外待合ディスプレイ

  3. 採血台表示燈に整理券番号が表示、または整理券番号が呼ばれましたら、採血者に整理券、受信票(2階は整理券のみ)をお渡しお掛けください。

    1階採血室

    1階採血室

    2階採血室

    2階採血室

     

  4. 採血終了後は受信票に表示された場所にお進みください。