がん登録とは、がんの診断、治療、経過などに関する情報を集め、保管、整理、解析する仕組みのことです。がん罹患数、死亡数、生存率、治療効果などの情報は、国のがん対策や都道府県の地域医療計画をはじめ、がん検診や治療の体制づくり、がん研究の基礎資料として役立てられます。

 本院では、医師の協力のもと、国立がん研究センターで研修を受け、がん登録に関する専門知識を持った診療情報管理士が登録作業を行っています。

 また、がん登録に関わる個人情報については、法令、高岡市個人情報保護条例、高岡市民病院個人情報保護方針を遵守し、適正かつ安全に管理を行っています。

  2016年 2017年 2018年
115 108 110
大腸 137 125 128
52 69 51
乳房 94 66 71
24 14 23
子宮頸部 31 30 35
子宮体部 25 11 8
卵巣 15 5 10
甲状腺 30 28 17
前立腺 45 64 57
その他 200 184 179
合計 768 704 689

院内がん登録とDPCを使ったQI研究の参加について

 本院では、国立がん研究センターが実施するQI研究に参加しています。
 QI研究とは、標準的な診療がどの程度行われているかを、その実施率でスコア化し、比較することによって、均てん化を図ることを目指します。
 この研究で使用するデータは、国立がん研究センターから配布されている、「症例抽出・匿名化ソフト」を使用し、完全に匿名化して提出するため、個人が特定されることはありません。
 情報が当該研究に用いられることについて、ご了承いただけない場合には研究対象としませんので、下記の連絡先までお申し出ください。拒否されたことにより、不利益が生じることはありません。

詳しい内容については、下記をご参照ください

問い合わせ先

高岡市民病院 医事課
〒933-8550 富山県高岡市宝町4番1号 TEL0766-23-0204(代表)