高岡市民病院 臨床研修センター

  • お問い合わせ
  • 見学申込

8:00

病棟業務

患者さんの状態をカルテや診察で確認するところから一日が始まります。

8:30

上部消化管内視鏡検査(月~木)

午前中は基本的に外来患者さんや入院患者さんの上部消化管内視鏡検査の見学を行います。

12:00

昼食

午後の業務に向けて体力を温存します。

13:00

下部消化管内視鏡検査、ERCP・ESDなどの特殊検査

午後は外来患者さんや入院患者さんの下部消化管内視鏡検査やERCP・ESDなどの見学を行います。

16:00

回診

上級医の先生と担当患者さんの回診を行います。患者さんの状態に応じて今後の検査や治療の方針を立てていきます。

17:00

カンファレンス(月)

新規入院患者さんについて今後の治療方針を消化器内科の医師全員で検討します。
研修医も必ず担当患者さんのプレゼンを行うことになっているので入念に準備をして臨みます。

18:00

自主学習

空いた時間を利用して患者さんの疾患や状態について気になっていることを調べます。

18:30

帰宅

入院患者さんの状態やその日の検査結果、翌日の予定などを確認してから帰宅します。

各科研修医の1日

下記の診療科を選択すると、その診療科での研修医の1日がご覧になれます。

  • 救急
  • 麻酔科
  • 外科
  • 胸部血管外科
  • 整形外科
  • 脳神経外科
  • 形成外科
  • 泌尿器科
  • 小児科
  • 産婦人科
  • 精神科
  • 皮膚科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 放射線科
  • リハビリテーション科
  • 病理診断科