お知らせ

過去のお知らせ

看護部長ごあいさつ

看護部長 米山 美智代

 高岡市民病院看護部は、「誠実・安全・温もり」を理念としています。私たち看護師は、日々さまざまな場面で悩んだり、葛藤したりします。その時、この言葉をこころに思い浮かべます。

 私の言葉や態度は「誠実」か、「安全」か、「温かい」か…。

 患者さん・ご家族との関わりの中で、一人ひとりが理念を基に、判断し、行動できる自律した看護師の育成を目指しています。

 そして、職員同士の関わりも同様に「誠実・安全・温もり」を心がけています。
お互いを信頼し、思いやり、安心して働ける職場づくり。
心もからだも元気で働けることが、よい看護実践の源になると考えます。

 高岡市民病院は、高岡医療圏の急性期医療を提供する自治体病院です。病院の基本理念「生命の尊重と人間愛を基本に、心がかよいあう医療」を実現し、住民の皆さまに信頼して頂ける病院になるよう努力を続けてまいりたいと思います。

 

私たちが目指している看護

看護部理念

「誠実・安全・温もり」

看護部基本方針

  1. 私たちは、患者さんの尊厳・思いを尊重した看護を提供します
  2. 私たちは、安全で良質なチーム医療を提供します
  3. 私たちは、速やかに救急患者を受け入れ、速やかに暮しの場に移れるよう支援します
  4. 私たちは、優れた専門職業人になることを目指します
  5. 私たちは、心もからだも元気に働ける職場環境をつくります

看護体制

固定チームナーシング・受け持ち制(一部機能別)・パートナーシップ・ナーシングシステム

一般病棟 7病棟 入院基本料 7対1
看護補助体制加算 50対1
緩和ケア病棟 1病棟 入院基本料 7対1
看護補助体制加算 50対1
集中治療室 1病棟 入院基本料 3対1
精神科病棟 1病棟 入院基本料 13対1
看護補助体制加算 50対1

看護部会議・委員会機構図